2018/05/05

アメーバキングの活用法 〜 読者3000人以上の実績あり 〜

 

この記事を書いている人 - WRITER -
集客パートナー TAKESHI アメブロ、メルマガ、Facebook集客に関することをわかりやすくお伝えします。今までにサポートしたお客様は30名です。集客に関するセッションは年間200回行なっています。

アメーバキングの活用法についてお伝えします。

アメーバキングを愛用して、6年になります。その中で、アメブロの読者を1000名以上にしたブログの数は20ブログ以上、中には4000名を超えるブログもあります。これだけ、読者を増やせたのもアメーバキングのおかげです。

TAKESHI

読者が増えると、アメブロの認知が増えるので、その分集客に繋がりやすくなっていきます。そのためにアメーバキングのことについてまとめて見ましたの読んで見てくださいね。

 

◆ アメブロ集客で必要なこと認知を増やす

集客において必要なことは、認知を増やすことです。いくらいいものを作っていても、いくらいいサービスを提供していても、それを見て購入してくれる人がいなければ、ものやサービスは売れません。

このことと同じで、アメブロも相手に知ってもらわなければ、読者やいいねの数は増えず、またコメントやメッセージをもらうことできません。

そのために、認知を増やすことが大事になっていきます。

そこで、オススメなのが、僕が愛用しているアメーバキングです。アメーバキングを使って6年になりますが、読者が3000人以上になり、また、いいね数も記事の平均150いいね以上つくようになりました。

 

◆ アメーバキングの効果

これが、僕のアメブロです。

読者数が3000名以上になっています。多い日では、一日20名上の方に読者になってもらっています。また、ここから僕の発行しているメルマガに登録があり、開催している講座にもお申し込みをいただいております。

こちらは、僕がサポートしている方のアメブロです。

読者数が4000名以上になっています。メルマガ登録も頻繁に行われて、アメブロから、高額商品の販売に繋がったという声も頂いています。

 

◆ どうして、集客へ繋がるの?

では、なぜアメーバキングを使って、認知を高めることで集客につながりやすくなるのか。その理由は、読者数です。読者が多いとその分多くの人にあなたのアメブロが伝わるようになります。

どうやって伝わるのかというと、記事を更新したタイミングです。

記事を更新すると、読者になってくれた方の「チェックリスト」あなたの更新情報が載ります。

また、ブログの中にある「お気に入りブログ」の欄にも更新情報が載ります。

これによって、認知が広がるのです。その結果、アメブロからメルマガの登録、アメブロから講座のお申し込み、アメブロからお問い合わせというように、集客に結びつきやすくなります。

 

◆ アメーバキングは、誰でもできるの?

アメーバキングは誰でも使えるのか?ということですが、ウィンドウズのパソコンを持っていれば誰でも使えます。パソコン操作が苦手な人でも、マウス操作でカンタンに使うことができるんです。特別なコードや知識を必要としません。

さらに詳しい詳細はこちらをクリック

↓↓↓

今なら3日間だけ、無料でお試しできます!

◆ アメーバキングは、どんなことができるの?

実際に、アメーバキングでどんなことができるのか?ですが。以下の代表的なものを5つお伝えしますね。

  • 自動いいね
  • 自動ペタ
  • 読者抽出
  • 読者登録
  • 読者解除
  • 予約設定

では、一つ一つを詳しく説明していきます

 

自動いいね

自動いいねについてです。相手のアメブロに自動的にいいねをつけてくれます。上限は1日300人。自動でいいねをしてくれるので、どんな人がいいねしてくれたんだろうといいね経由でブログを見にいきてくれます。僕のお客様の中には、この自動いいねから、講座のお申し込みを頂いた方もいますので、いいねをつけることで集客に繋がることがわかります。

 

自動ペタ

自動的に「足跡」を残す機能です。あなたのブログ見ましたよという感じで、アメブロ内で足跡を残すことができます。それが、ペタです。1日の上限が500人。いいねよりも多くの人にアメブロを知らせることができます。しかしアメブロに「いいね機能」が搭載されてから、あまり利用されなくなったペタ機能ですが、アメーバキングの中ではかなり使える機能になります。こちらは実際にアメーバキングを利用した方だけにお伝えする「効率的に読者を増やす方法」のやり方です。

 

ID抽出

アメーバキングにはID抽出機能というものがあります。これは何かというと、一人一人のアメブロユーザが持っているアメブロのIDを抜き出してくれる機能です。これにより、アメーバキングのソフトが「誰」に読者登録、いいね、ペタ、コメント、メッセージなどをするのかということができるようになります。実際に使用するときは、まずこのID抽出をしてからアメーバキングを使っていくようになります。

 

読者登録

読者登録は、自動と手動の2パターンがあります。手動の方では、認証番号を入れることで読者登録できます。自動は認証番号がある人は自動的にスキップされ、読者登録していきます。読者を効果的に増やす場合は、手動で、認証番号を入力しながら読者登録することをおすすめします。

 

読者解除

アメーバキングの中には読者登録を自動で解除する機能もあります。アメブロで、こちら側から読者登録できる人数は、1000人と決まっていますので、それ以上読者登録しようとする場合は、読者を解除する必要が出てくるのです。その時に、便利なのが、アメーバキングの読者解除の機能です。こちらは、相互読者でない人を解除してくれます。どいうことかというと、あなたが読者登録したけれど、相手があなたのアメブロに読者登録していない。このような場合は解除対象になります。また、更新が1年以上過ぎていたり、お気に入りブログを表示していないなどのケースもチェックマークを選んで解除することができます。解除する時間は3分以内に完了します。とても便利な機能です。

 

予約設定

予約設定は、指定した時間になったら自動的にいいねや読者登録、ペタをしてくれる機能になります。アメーバキングを操作する時間がないときなどは、あらかじめ設定しておけば、勝手にいいねやペタをしてくれるようになります。ただし、パソコンの電源はONの状態にしておく必要があります。

 

◆ 半年で、1000人以上の実績があります。

アメーバキングを使うことで、半年で、1000人以上の読者数を獲得しています。僕のサービスの中にアメーバキングを使っての読者登録の代行も承っていまして、お申し込み頂いた12名のお客様は全員半年以内に読者1000人以上になっています。

そして、1000人になるまでに、メルマガの読者が増えたり、アメブロからお仕事の依頼がきたりと集客に繋がっています。また、記事のいいねの数が増えたり、ブログのアクセス数が伸びたりするので、ブログを書いていて、楽しくなります。

 

◆ アメーバキングを使うことで、時間の短縮になる。

アメブロで、ただ記事を書いていてもなかなかアクセスが集まりません。そこで、自分で相手のアメブロに読者登録やいいね、ペタをしていき、アクセスを増やしていきます。しかし、相手のブログを探して、一人一人読者登録やいいねなどをしていっては、とても時間がかかります。そこで、アメーバキングを使うことで、いいねや読者登録をソフトにやってももらって、あなたは記事を書くことに専念するだけでいいのです。集客につなげるためには認知が必要そのための時間をアメーバキングを使うことで大幅に短くすることができるのです。

 

◆  集客パートナーTAKESHIがやっている、半年で読者1000人以上になるアメーバキングの使い方資料付き購入はこちらから

アメーバキング2の特典付きの購入はこちらのリンクをクリックしてくださいね。PDF資料にしてあるので、スマホやタブレットでも見ることができます。もちろんパソコンでも見れます。わかりやすく図を入れながら作りました。僕がやっている読者を増やすコツを余すところなく盛り込んだ資料です。これを読んで読者をどんどん増やしていきましょう^^

さらに詳しい詳細はこちらをクリック

↓↓↓

今なら3日間だけ、無料でお試しできます!

この記事を書いている人 - WRITER -
集客パートナー TAKESHI アメブロ、メルマガ、Facebook集客に関することをわかりやすくお伝えします。今までにサポートしたお客様は30名です。集客に関するセッションは年間200回行なっています。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 集客パートナーTAKESHI , 2018 All Rights Reserved.