2019/08/15

アメーバキング2で、アメブロ集客率をアップさせ収入を増やす方法

 

この記事を書いている人 - WRITER -
集客パートナー TAKESHI アメブロ、メルマガ、Facebook集客に関することをわかりやすくお伝えします。今までにサポートしたお客様は30名です。集客に関するセッションは年間200回行なっています。

 

アメブロで記事を書いているがなかなか稼ぐことができず、どうやったら、アメブロから商品の購入や、イベント参加などの集客がうまくいって稼ぐことができるのか?

 

と悩んでいませんか?

 

ブログで稼ぐためには、アメブロのフォロワーやメルマガリストが必要!?

実は、アメブロで毎日ただ何気ない日常のエピソードの記事を書いているだけでは、商品購入にはつながりません。

 

アメブロから集客率を上げて商品購入につなげるためには、あなたの情報がしっかりと届くように、アメブロのフォロワーを増やしたり、メルマガの読者を増やしたりして、あなたのサービスを購入する見込み客を集める必要があります。

 

アメブロのフォロワーやメルマガリストが必要な理由とは!?

 

なぜ、フォロワーやメルマガ読者などの見込み客が必要になるのかというと、

 

例えば、あなたがセールスマンにいきなり商品を案内されたらどうでしょうか?

 

 

電話がかかってきて、いきなり商品の販売をしてきたり、玄関を開けたら、セールスマンがいきなり販売してくる。

 

 

このような場合、いい気持ちがせず、

警戒して、電話を切ったり、玄関の扉を閉めると思います。

 

ですが、もし友達か、知り合いの人が、

 

「ちょっと、話を聞いて欲しいんだけど」

 

と商品の話をしてきたら、

あなたはどうでしょうか?

 

面識のないセールスマンよりも、

少しは話を聞いてみてもいいかなぁーと思うのではないですか?

 

このような形で、あなたのブログを始めて読んだ人が、いきなり商品を購入するという形にはなりにくいのです。

ですが、2回、3回とブログやメルマガを読んでもらうことで、だんだんと相手との距離が近づいていきます。そして、あなたのサービスを知り、必要と感じた時に商品を購入して頂ける流れへと繋がっていくのです。

 

そして、相手と定期的に接点を持つためには、メルマガリストやアメブロのフォロワーを増やす必要があります。

 

アメーバキング2のソフトを使ってフォロワーを増やすことができる

アメブロのフォロワーを増やしたり、アメブロからメルマガリスト取得するためにはアメーバキング2のソフトを使うことが一番有効的な手段です。

 

まず、アメーバキング2を使うことによって、あなたのサービスに興味のある人を「アメブロ公式ジャンル」「特定のアメブロユーザーのフォロワー」をまとめて、リストとして抽出することができます。

 

サービスに興味の高そうな人を探すとは、例えば、40代専門の婚活アドバイザーでしたら、公式ジャンルの「アラフォー」、「婚活レポ」などのユーザーをまとめてリスト化するイメージです。

 

リスト化してしまえば、あとは、その集めた人たちに対して、あなたのアメブロを知らせるために「フォロワー登録」や、「いいね」、「ペタ」といった集客行動を取っていくことによって、あなたのアメブロに興味が高い人たちがフォロワーになっていきます。

 

そして、一日の上限いいね「300件」、ペタ「500件」合わせて、毎日800人にあなたのアメブロ知らせることがアメーバキング2を使うと可能になります。

 

このような方法で、アメブロのフォロワーを増やしていくことによって、サービス購入へとつながるようになっていきます。

 

メルマガリストを増やすことも、アメブロとアメキンでできる

 

アメブロのフォロワーよりも、あなたのサービスに興味を持ち、お客様になりやすいのがメルマガリストです。

メルマガリストに登録してある人たちを、見込み客(サービスを購入する見込みのあるお客様)と捉えることもできます。

 

見込み客とは、例えるなら「ファンクラブ」です。

 

アイドルなどのファンクラブもこのような仕組みを使っています。テレビやネット、雑誌などにアイドルを登場させて、ファンクラブへ入会してもらう。ファンクラブのメンバーには、特別な情報を届ける。

 

その情報の中には、メンバー限定グッズやイベント情報などが届きます。

 

もともと興味の高い人たちが集まっているので、宣伝費用をかけて商品を販売することなく、ファンにまず販売する。買ってくれる見込みの高い人たちなので、商品を作って案内するだけで、売れていくという仕組みです。

 

この仕組みを使えるのが「メルマガリスト」です。

 

メルマガリストは、あなたのサービスはもちろん、あなたのことにも興味が高まります。

 

僕はメルマガを書き始めて4年ほど経ちますが、必ず毎回読んで頂ける人もいます。そして、サービス案内もメルマガを1番目に持っていきます。すると自然と購入に繋がっていくようになるのです。

 

そして、そのメルマガリストを集めることができるのもアメーバキング2でできます。

 

大事なことアメーバキング2を使う前に大切なことは・・・

アメーバキング2を使えば、アメブロのフォロワーを増やしたり、メルマガリストを取得することは十分に可能です。

 

ですが、そのためには、アメブロで、あなたのサービスが伝わりやすくなっていることがとても大事になってきます。

 

ただ毎日起きている出来事だけを書いているような日記記事では、サービスや商品に興味を持ちにくいため、あなたのサービスを必要とする相手の悩みや願望に合わせた記事を書いていきましょう。

 

アメーバキング2で、あなたの集客活動の時間を大幅に削減!!

アメブロから集客するためには、アメブロを知ってもらわなければなりません。そのために、アメブロの中でできることは「フォロワー登録」「いいね」「ペタ」あなたのサービスを伝える3つのアクションです。

この「フォロワー登録」「いいね」「ペタ」の3つのアクションをすることによって、相手にあなたのアメブロを知らせることができるようになります。

ですが、一日の中で記事を書くことをやり、さらに3つのアメブロを認知させるアクションを地道にしていては、集客ばかりに時間をかけてで、実際にお客様にサービス提供する時間がなくなってしまいます。

 

そこで、アメブロの認知させる3つのアクションは、アメーバキング2のソフトに任せるということをしましょう。

 

アメーバキング2を使うことによって、アメブロを広める「フォロワー登録」「いいね」や「ペタ」といった認知活動の時間を大幅にカットすることができるようになります。

  • フォロワー登録でしたら、50人に登録するまでに10分。
  • いいねの場合は、300人に1時間。
  • ペタは、500人に3時間。

 

という時間で、アメーバキング2が毎日やってくれます。

 

このアメブロを広めるための時間を、アメーバキング2がやってくれている間に、あなたは記事やメルマガなどを書いたり、アメブロからメッセージやいいねをしてくれた人に連絡を取ったりすることで、効率よく集客に結びついていきます。

 

アメーバキング2を使うと、「正確なアクセスを把握できない」可能性がある?

アメーバキング2を使うと、集客には非常に役立つのですが、あなたが書いた記事に対して、本当にいいと思ったという評価から、アクセスが増えているということが把握しにくくなります。

 

というのも、アメブロのルール上、毎日いいね300人、ペタ500人できるわけなので、

いいねがついてるから、ブログを読みに来た!
ペタがついているから、誰だろう?と思って来てみた!

というように、検索エンジンから調べてきた人と、いいねやペタから来た人との区別しにくく、アクセスが増えても記事の内容に対してアクセスが集まっているかどうかの判断が難しくなります。

 

逆にいうと、ブログの内容が日常のことや趣味のことだけが書いてある記事でも、アメーバキング2を使えばアクセスが集まるということです。

 

アメーバキング2は、あくまで認知が目的。交流やサービス案内は必須

アメーバキング2はあくまで、あなたのアメブロを認知させることが目的です。

しかし、そこから、集客するためには、アメブロの中では、あなたがブログを定期的に書くことが必要になります。また、コメントやメッセージといった相手と交流することも大事になります。

相手といいねや、ペタなどで、フォロワーになって頂けたら、ブログの定期更新を心がけて読者さんの信頼度を高めていきましょう。

 

そして、コメントやメッセージなどで、交流を取り、サービスに関する記事を書いて案内したり、体験商品を案内したりしていきましょう。

 

話をまとめると・・・

アメーバキング2を使って、アメブロから集客力を高めて、サービス購入に繋げるためには、

  1. あなたのアメブロを整える
  2. アメーバキング2を使って、フォロワーをメルマガリストを増やす
  3. メルマガやアメブロでサービスの宣伝

のステップで、やっていくことが大事になります。

 

闇雲にブログ更新ばかりしたり、誰でもいいから、フォロワー登録などをしたりしても、あなたのブログやサービスに興味を持っている人に伝わらなければサービス購入には結びつきにくいのです。

では、あなたのブログがしっかりとサービスに結びつくようになっているか、アメブロ集客分析でチェックしてみませんか?

アメブロの集客改善分析については
こちらから受け付けていますのでお申し込みください。

↓ 画像をクリック ↓

 

この記事を書いている人 - WRITER -
集客パートナー TAKESHI アメブロ、メルマガ、Facebook集客に関することをわかりやすくお伝えします。今までにサポートしたお客様は30名です。集客に関するセッションは年間200回行なっています。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 集客パートナーTAKESHI , 2019 All Rights Reserved.