2019/09/09

ブログの集客で、お客様を増やすための正しいやり方を知ってますか?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
集客パートナー TAKESHI アメブロ、メルマガ、Facebook集客に関することをわかりやすくお伝えします。今までにサポートしたお客様は30名です。集客に関するセッションは年間200回行なっています。

あなたは

ブログを書いているのに、商品を買ってもらえない。サービスのお申し込みがこない。ランチ会やお茶会、セミナーや講座などのイベントの集客がうまく行かない。

といった問題を抱えていませんか?

 

ブログから集客できないのは、正しいのやり方をしていないからです

ブログ集客で、よくある行動パターンをお伝えすると

ブログから集客するために、毎日記事を更新したり、ブログのアクセスを上げようと1日に書く記事の数を増やしたり、フェイスブック、インスタ、ツイッターなどのSNSから誘導してみたり、と集客するために、一日中、スマホやパソコンばかりいじっている。

だけど、その結果としては、ブログからの集客がうまくが全然できなくて、商品が売れない、サービスの申し込みがこない。ということが起きてます。

 

なぜ、一生懸命スマホやパソコンを使って集客活動してるのに、集客できないのかというと、それはブログからの集客する方法自体がそもそも間違っているからなのです。

 

ブログから、有料でサービスをいきなり購入”する人は少ないです。

ですが、無料で情報を獲得しようとメルマガ登録やLINE登録などをしてくれる人はいます。

ですので、まずは有料サービスにいきなり案内せず、あなただけが情報を送れるメルマガやLINEなどに登録を促しましょう。

 

 なぜ、アメブロからサービスを買う人は少ないのか!?

ではなぜ、アメブロから有料でサービスを購入する人が少ないのでしょうか?

 

その理由は、ブログは誰でも読むことができる集客ツールだからです。

 

当然、あなた以外の方の情報も届くことになります。

 

例えば、

あなたがウェブデザイナーで

綺麗なヘッダーやサイトが作れたとしても、

 

相手はいきなりあなたに依頼を出すわけではなく、

他の人と比較するために検討します。

 

同じサービスを提供している人が他にいる場合、

技術や値段、仕事の進み具合、やり取りなどで相手が比較してしまい、

いきなり購入するという形にはなりにくいのです。

 

ちょっと、車を購入するときを思い浮かべてください。

何店舗も回って見積もりを取ってもらい、

最終的に値段を下げて購入するという流れになりますよね。これと同じです。

 

しかし、友達や知人など、

最初から知り合いに車のディーラーがいた場合、

その方にまず相談します。

 

その理由は、初対面の相手と話すよりも、

話しやすく、自分の要望を伝えやすいからです。

 

これと一緒の考えで、ブログからいきなり商品購入に繋げず、

まずは、メルマガやLINEなどで、

直接相手と接点を持つことを第一優先に考えましょう。

 

そして、その接点の方法として、

大事なのがパソコンやスマホなど、

相手が日常的に触れるものを活用します。

 

メルマガやLINE公式アカウント(旧LINE@)に登録してもらい、

定期的に相手のスマホやパソコンの中に情報を届かせ、

相手と接点を取っていくことが大事なのです。

 

無料で読めるメルマガに誘導してサービス案内をする。

 

それでは、まず、相手と直接連絡が取れる方法をお伝えしましょう。

あなたがブログを更新しても、相手に更新したかどうかは相手が見にこない限りわかりません。相手があなたの情報を取りに来て初めてわかる流れです。しかし、メルマガの場合、相手のメールアドレスに届きます。そして、そのメールはケータイやスマホで簡単に見ることができるので、相手がどこにいても、あなたの情報を手にすることができるのです。

それを簡単にできるのがメルマガです。

メルマガを書くことによって、相手にいつでもメールを介して接触することができるようになります。

そして、あなたと相手の接触回数が多くすることによって、サービスを案内したときに申し込みという流れになりやすくなります。

 

メルマガ登録をアメブロで促しましょう。

ここで大事な問題が出てきます。メルマガスタンドを契約して、メルマガを始めただけでは、メルマガリストが増えるわけではありません。そこで、大事になるのが、メルマガリストを増やす方法です。

メルマガリストを増やすために、アメブロを活用するのです。

アメブロのいいところは、利用しているユーザー数が多いところ。アメブロは現在4000万人以上の利用者がいると言われています。日本だけでなく、世界でもアメブロを利用しているユーザーは多いです。

そのアメブロの中で、メルマガ登録を促していくことによって、メルマガリストを増やしていきましょう。

 

LINE公式アカウントを使って、相手のプライベート空間に入り込む。

またメルマガと同様に、相手に直接情報を伝える方法として
役立つのがLINE公式アカウント(旧LINE@)です。

 

LINE公式アカウントは、

相手のLINEのトーク画面に

メッセージを送ることができます。

 

LINE公式アカウントの場合は、メルマガ以上に、LINEで友達になる感覚で、気軽に登録してもらいやすい特徴があります。また相手のスマホのLINE上で情報を伝えることができるため、相手と接触頻度は非常に高くなります。

その結果、緊急な参加募集などにも反応したり、登録してすぐにイベント参加という形になりやすいのもLINE公式アカウントの特徴です。しかし、頻繁に送りすぎるとブロックされてしまう可能性も出てきますので、配信頻度には注意が必要です。また、メルマガのような長文を書くこともLINE公式アカウントは向いていません。

 

LINE公式アカウントをアメブロで案内しましょう。

LINE公式アカウントの登録を促す方法としては、ブログの記事の最後に案内したり、サイドバーやメッセージボードなど貼り付けやすい場所に貼り付けておきましょう。

登録するとプレゼントがもらえるなどの特典を用意しておくと、登録してもらう可能性を高めることができます。

 

メルマガ、LINE公式アカウントのユーザーを増やす上で大切なこと3つのこと

メルマガやLINE公式アカウントの登録者を増やす方法の中で、大切なことが3つあります。この3つをしっかりと覚えて、取り組むことによってサービスを販売していきましょう。

 

その1 アメブロの記事は毎日行う。

アメブロの記事は毎日更新を行っていきましょう。更新頻度は信用に繋がります。月に2回、3回といった更新回数では、ちゃんと記事を書けないと思われる可能性が高いです。

となると、メルマガやLINE公式アカウントに登録しても、情報が届くのかが不安になり、登録してくれる可能性が下がってしまいますので、アメブロの記事の更新回数は多くしましょう。書けるならば毎日ブログを書くほうが登録率が高くなります。

 

その2 アメブロの中に、LINEやメルマガの案内記事を1記事書く

通常書く記事の中で、LINE公式アカウントの案内や、メルマガ案内の記事を1記事に丁寧にまとめて書きます。この案内記事を書くことによって、登録するとどんなメリットがあるのかがわかるようになるのです。そのため登録率が上がるようになりますので、しっかりと記事にまとめていきましょう。

 

その3 アメブロと、メルマガ、LINEと統一感を持たせる

特に、大事にあるのがこの3つ目です。メルマガとLINE公式アカウントに配信する情報を統一する。

例えば、あなたが占い師だとしたら

アメブロでは、「占い全般に関する記事」を書きます。

メルマガ、LINE公式アカウントは、「毎日の運勢」を記事にします。

というように、占いに関する情報を統一させることが大事になります。

統一感がないと、専門性が出にくくなってしまうため、登録されにくくなる可能性がでてきます。

 

メルマガやLINE公式アカウントで、自分だけの情報配信をしましょう。

アメブロの中で、メルマガやLINE公式アカウント(旧LINE@)に繋げて行くことによって、自分だけの情報発信を届かせることができるようになっていきます。

サービスをリリースするときや、追加募集などまたは、キャンペーンを打ち出す時などには、まず興味の高いリストから行うことによって、安定的に集客に繋がりやすくなっていきます。

そして、メルマガやLINE公式アカウントのリストが増えて行くことによって、日々のアメブロの更新も積極的にできるようになっていくようになりますので、ぜひ、取り入れてみましょう。

 

メルマガ、LINEの集客は時間がかかります。

しかし、メルマガやLIEN公式アカウント(旧LINE@)を始めたからと行ってすぐにお客様が増えていくという訳ではありません。

登録してもらった相手と関係性が築いていくことが第一優先ですので、メール1通で申し込みという流れにはなりにくく、何通も読んで頂いた後に申し込みに繋がるという流れのため、時間がかかります。

 

まとめると・・・

アメブロでは、伝えるテーマを統一して、定期的に記事を更新していく。アメブロで自分がどんなサービス提要をしているのかをわかりやすく書いておく。メルマガやLINE公式アカウントを開設して、アメブロから見込み客(直接相手と連絡が取れるリスト)を集める。見込み客(集めたリスト)に対して、定期的に、アメブロで扱っているテーマにあった情報を届ける。

そして、直接のやり取りを重ねた後に、サービスの案内をすることによって、集客に繋がりやすくなっていきます。

 

オススメのサービスはこちらです

アメブロから、メルマガやLINE公式アカウントなどの見込み客を増やすためは、相手に自分から「いいね」や、「フォロー登録」をしていくと増やしやすくなります。ですが、毎日行うのには時間がかかりますので、そこでアメーバキング2を使っていきましょう。アメーバキング2の詳細はこちらになります。

アメーバキング2で、アメブロ集客率をアップさせ収入を増やす方法

購入前に1度、体験してみましょう

アメーバキングの体験版

自動いいね、自動ペタ、読者登録、読者解除、などなど様々な機能がついているアメーバキング2ぜひ一度体験版を使って実際にアメーバキング2のすごさを体感してみましょう。

体験版のダウンロード方法は、下記のページの
「最後の部分」の体験版の画像をクリックしてください。

リンク先のアメーバキング2の体験版のある場所はこちらの画像を参考に

リンク先へ移動します。そして、しばらくスクロールします。

体験版のダウンロード1

 

開発者」からの挨拶の下にあります。

アメーバキング2の体験版

 

リンク先で、下記の画像をクリックしてください。

アメーバキングの体験版

「アメーバキング2」アメブロ売上倍増&アクセスアップの多機能ツール

この記事を書いている人 - WRITER -
集客パートナー TAKESHI アメブロ、メルマガ、Facebook集客に関することをわかりやすくお伝えします。今までにサポートしたお客様は30名です。集客に関するセッションは年間200回行なっています。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 集客パートナーTAKESHI , 2019 All Rights Reserved.