アメブロの日記記事を卒業して、集客力を高める記事とは!?

アメブロ

こんにちは

集客パートナーのTAKESHIです。

 

今回のブログは、アメブロを集客に利用している方に向けての記事になります。

 

個人事業主や、フリーランス、女性起業家など個人でお仕事をされている方の多くがアメブロを書いています。もちろん、アメブロからサービスの申し込みを頂けるように記事を書くわけですが、ただその中で、アメブロで記事を書いてるけど、日記になってしまっているという方が非常に多く見られます。

アメブロを活用して集客していくためには、日常のことばかり書いている日記記事では、集客につながることは非常に難しいのです。そこで、「日記記事を卒業して、集客力を高めるためにどうしたらいいのか?」を今回記事にしていきます。

 

アメブロの日記ってどんな記事?

そもそも、日記記事とはどんなものなのでしょうか?

簡単にいうと、今日起きた出来事をツラツラと書いている記事のことです。

 

例えば、

朝、起きてご飯食べた。とか今日、〇〇ちゃんとこのお店でランチを一緒に食べた。とか、美味しかった!とか、夜は、テレビを見ての感想を記事にしてみたり、今日の仕事の出来事の愚痴を書いたり

 

と、日々の出来事の様子を書き残しただけのもの

小学校、中学校の頃の日記帳をつけていた感覚そのままに書いていく感じです。その感覚でアメブロを書いてしまっている記事になります。

 

アメブロで、なぜ日記だと集客できないの?

そもそも、なぜ日記のような記事では、アメブロから上手に集客がいかないのでしょうか?

そのわけは、ブログからの情報は、専門性を求められているからです。

 

例えば、あなたがキャンプをやってみたいと思っていたとします。

この場合、参考にするブログは、キャンプの専門のブログと、たまたまキャンプへ行ったことが書いてあるブログ、どちらを参考にしますか?

これから始めてみたいと考えている場合などは、専門的なブログを読みながら、参考にして自分もチャレンジしてみようと思いますよね。そして、このブログで、キャンプ初心者のための講座などを開催していたら、ついつい参加しちゃうかもしれません。

 

この例のように、専門的なことに特化して書いた方が読まれやすく、問い合わせなども起きやすくなるのです。

 

ここで、日記記事の例があります。それは、芸能人や有名人の方達です。

芸能人ブログや、有名人、著名人のような方の場合は、すでに名前が売れているので、それだけ注目度が高いため、普段テレビや映画、雑誌などで見ている人がどんな生活をしているのか気になる!と読み手は気になるのです。

だから、芸能人や有名人の場合は、プライベートをさらけ出すことにより、周りはそのことを知りたくてアメブロを読むわけなのです。ですので、芸能人、有名人ではない一般の人が日常をさらけ出しても、周りからは興味がなく読まれないということになります。つまり日記記事ばかり書いていては、提供するサービスのお申し込みは入らないのです。

 

アメブロで日記を書くことも実は、無駄ではない!?

 

日記記事ばかり書いていても集客には繋がりにくいのですが、

フリーランス、個人事業主、女性起業家の方の中で、まだアメブロを書き始めてまもない場合アメブロの更新がよく止まってしまう場合は、日記記事でいいので、ブログを更新することをオススメします。

そのわけは、最初っから、専門的な記事ばかり書こうとすると調べたり、考えたりとなかなか思うように書くことができません。さらに、アメブロに慣れていないので、操作に戸惑ってしまい時間がかかってしまいます。そうなってくるとアメブロを書くこと自体が億劫うになり、行動しなくなってしまうのです。

文字の入力や、リンクの貼り方、文字の大きさ、色を変えるなどの文字の装飾、写真、動画の入れ方など、日記記事を書きながら、やり方を覚えましょう

このような行動は、一見無駄なように見えますが、実はしっかりとしたステップなのです。

 

例えば、小学生の時のことを思い出してください。入学式が終わって、初めての授業の時に、いきなり6年生の問題を解くということはしませんよね。まずは、1年生の勉強からスタートするのです。アメブロで集客をする時もこれと一緒です。いきなり、難しいことからやらないということです。

 

アメブロから日記を書くことの次は専門的な記事を書きましょう

 

アメブロで日記を書きながら、スマホやパソコンでの入力方法に慣れてきたら、次は専門的なブログを書いていきましょう。専門的なブログというのは、あなたのやっているサービスに関係する記事を載せることです。

例えば、英語コーチの方でしたら

  • リスニングのコツ
  • リーディングのコツ
  • 勉強方法
  • おすすめ本
  • おすすめYoutube

 

など英語学習についての情報情報を載せていくと専門的なブログになります。

もちろん、自分のサービスも載せることを忘れないでください。サービスに関することがないと情報だけのブログになってしまいますので。

相手にとって好ましいのかという所に着目してアメブロの記事をかけるようになっていくとベストですね。

 

アメブロの日記風記事から集客するためのコツは…

ただ、専門的な記事ばかり書いていると、堅苦しいアメブロになってしまって、個性が出にくくファンがつきにくなります。

そこで、ちょっとした記事をコツですが、プライベートな話を記事の冒頭部分(最初)に混ぜて書くようにしましょう。

 

  • 今日はこんなことがありました!
  • お客様とお食事しました!
  • 東京に出かけて来ました!
  • 子供と遊んでます!
  • 趣味のヨガをやっています!

 

などのプライベートな話を書くことにより、親近感が湧き、他に同じサービスを提供している人がいても、あなたからサービスを受けたいという風になりやすくなります。もちろん、これは、記事の冒頭部分だけですので、最終的には専門的な話(相手にとってためになる話)をする必要があります。

 

このように、まったく日記自体が悪いわけではなく、記事自体が日記で書いてしまうことが問題ということですね。

 

どんな記事を書いたら集客がうまく行くの?

 

それでは、どんな記事を書いたら、相手が読みたくなり、集客に繋がるのか?

 

ということですが、集客に向いている記事は、大きく三つあります。

 

  • お悩み解決の記事
  • 自分の体験談の記事
  • サービスに関する記事

 

それでは、一つの目のお悩み解決の記事についてです。悩み解決記事は、簡単にいえば、相手が今、直面している悩みに対してあなたのスキルや資格、経験を使って解決する記事のことです。

例えば、あなたがダイエットトレーナーの方なら

 

  • ここ最近、体重が増えてしまった。。。
  • 運動不足で困っている。。。
  • お腹がボテっとしてて嫌。。。

 

などのあなたのお客様が普段思っていそうなお悩みを解決する記事を書いていきます。これが1つ目です。

2つ目は、お客様が普段から思っているお悩みの中で、過去に、自分が体験してどのように解決してきたのかを実体験を元に書く記事です。辛かった経験、乗り越えてきた経験など、実際にあなたが体験した記事はリアリティがあり、また、あなただけというオリジナリティがあるため必要になります。

そして、最後の記事は、あなたのサービスに関する記事です。詳しくは下記に記載しますので、読んでみてくださいね。これら3つの記事を書き続けることによって、ブログから集客に繋がりやすくなります。

 

アメブロの日記記事から卒業し、集客をうまくするための具体的な方法は?

それでは、アメブロから集客するために、専門的な記事の具体的な書き方についてお伝えします。専門的な記事が掲載されているアメブロにすることによって、あなたが何のプロなのかがわかるようになります。ぜひ、下記の記事を参考にしてみてください。

 

アメブロの日記卒業その1:自分のノウハウをどんどん提供する

 

まず、専門的なアメブロにするには、お悩み解決をする記事が一番です。どのような記事かというと、相手の悩みを解決したり、相手の願望を叶えるための記事です。

ネット検索するユーザーのほとんどが、困ったら調べる習慣になっています。調べた時に困っていることが解決されることによって、サービスに興味を持ってくるのです。この時に、大事になるのが、その困ったら調べる相手は「どんな人なのか?」記事を書く対象相手は誰か?を明確にする必要があります。

 

  • 女性か、男性か?
  • 年齢は何歳か?
  • 独身か、子供はいるのか?

 

などなど相手によって悩みは様々です。女性の悩みと男性の悩みは違いますよね?20代と、40代、60代での悩みも、もちろん違います。

 

例えば、

20代の人に健康の大事さを伝えても、相手は健康に関心がない。

逆に恋愛に関心が高い傾向にありますよね。

また、60代の人に恋愛の話をしても、相手に恋愛の関心がなく

これから、元気よく生きるためのどうしたらいいのか?

ということに関心が高いですよね。

 

このように、対象とする相手によって、その人が抱えている悩みが違います。記事を書く前に、自分のサービスを提供したい相手をハッキリさせて、それを解決する記事を書きましょう。これが「悩み解決の記事」を作るときのコツです。

 

アメブロの日記卒業その2:自分の体験談を提供する

 

先ほどの、悩み解決の記事と似ているのですが、自分の辛かった体験談を書きましょう。

今の資格やスキルを取得した目的があるわけです。辛かっり、思い悩んだことがあったりしたことがあって、自分が過去にどんなことで悩み、そして、どうやって解決してきたのか?これを記事にしましょう。

 

また、お客様の変化を体験談として書くことも、有効な方法です。

最初、お客様はこんなことで悩んでいて、それを解決できたということを書くことによって、読んだ相手は、自分でもこれなら悩みが解決できるという期待が高まり、集客に結びつきやすくなります。

 

アメブロの日記卒業その3:サービスに関する記事を書く

 

集客に繋がりやすくするためには、サービスに関する記事をブログの中に書いておく必要があります。

 

  • 誰を対象としたサービスなのか?
  • 初めての方に読んでおいて欲しいことはあるか?
  • サービスの値段はいくらか?
  • どこでサービス提供をしているのか?
  • サービスの提供時間はどれくらいか?
  • どれくらいの期間で、目的が達成するのか?
  • どうやって予約やお問い合わせをしたらいいのか?

 

などをしっかりという事を一つ一つの記事としてまとめて書きましょう。

 

アメブロは、2018年12月に商業利用が可能になりました。ですので、アメブロの中にサービスを提供している記事を書いても問題ありません。メルマガ案内へ誘導したり、サービスに誘導したりしても大丈夫ですので、どんどんサービスをやっていることをアピールしましょう。

 

アメブロの日記から専門的な情報を配信できたら、アメーバキング2を使う

アメーバキング使い方

先ほどお伝えした

 

  • 相手の悩みを解決する記事
  • 自分の体験を元にした悩み解決記事
  • サービス記事

 

の三つがしっかりと記事として書けるようになったら、日記ばかり書いているアメブロから卒業になります。

日記記事ばかりになってしまうと、せっかく調べてあなたのアメブロにたどり着いたとしても、日記なのか…となってしまってすぐに違うページに行ってしまいますので、日記記事ばかりではなく、専門的なお悩み解決記事を書けるようになっていきましょう。

日記記事を卒業できた時は、アメブロの認知を高めるタイミングです。アメーバキング2を使っていいねや、フォロワー登録(読者登録)、ペタを繰り返し行い、アメブロから、集客に繋がるようにあなたのアメブロを広めて行きましょう。

 

3日間、無料でお試しができます

 

アメーバキング2に関する記事はこちらになります。

アメーバキングの使い方、誰でも簡単に使いこなせる5ステップ
みなさん、こんにちは^^ 集客パートナーのTAKESHIです。 今日はアメーバキングの使い方についてお伝えします。 アメーバキング2をダウンロードしても、使い方がよくわからず、読者やいいねが増えず、困ってい...

コメント

タイトルとURLをコピーしました