2018/05/06

メルマガを装飾して、読みやすいメルマガに大変身

 

この記事を書いている人 - WRITER -
集客パートナー TAKESHI アメブロ、メルマガ、Facebook集客に関することをわかりやすくお伝えします。今までにサポートしたお客様は30名です。集客に関するセッションは年間200回行なっています。

集客パートナーのTAKESHIです^^

僕は、普段からメルマガを書いてますが、メルマガに写真をつけたり、色を変えたり、さらにタイトルを目立たせるために装飾したラインを引いたりしています。メルマガはただ書くのではなく、項目を伝わりやすくすると、非常に読みやすくなります。今回は、その方法についてお伝えしますね。^^

 

メルマガを装飾する方法について

アメブロのように、写真や文字の色を変えるなどは、メルマガでもできます。ただ、通常のメルマガは文字だけの配信になっているので、写真や文字の装飾する場合は、HTML配信という方法で配信する必要があります。まずは、種類を知りどのようにメルマガを活用したらいいのかをお伝えします。

 

まずは、メルマガの種類を知りましょう。

テキストのみ「文字配信」写真を貼り付けたり、文字の色を変えることができる「HTML配信」の2種類があります。

文字メール配信の場合は、テキストのみですのでこの場合、伝えたい箇所にラインを引くことをオススメします。

【ライン1】
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【ライン2】
ーーーーーーーーーーーーー

【ライン3】
◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇

そして、記事の中に見出しをつける時に、このラインを使うと読みやすくなります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

メルマガの装飾方法について
まとめて見ました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

メルマガを装飾するためのラインはインターネット上にたくさんありますので、
ぜひ、調べて使って見ましょう。

検索方法は「メルマガ ライン」「メルマガ 下線」で出てきます。

 

HTML配信は写真や文字の色が変更できます。

写真を送ったり、文字の色を変えたり、したい場合はHTML配信でメルマガを発行しましょう。
HTML配信はメルマガ配信スタンドによって、やり方が違いますので、まず、あなたが使っているメルマガ配信スタンドを確認しましょう。

今回は、僕が普段使っているリザーブストック(リザスト)についてお伝えしていきます。

リザストでは、HTML配信が容易にできます。ブログを書く感覚で文字の色も簡単に変更が可能です。
リザストで、メルマガの文字の色や写真の変更の仕方はこちらの記事を参考にしてください。

 

■メルマガを装飾するときのポイント

メルマガは基本的に文字だけで、送ることになりますので、区切る部分がわかりにくいと非常に読み難いものになります。そこで、装飾をつけることで、読みやすくなります。

◇ 装飾をつける箇所はどこがいいの?

下線や囲みなどの装飾をつけるといい部分は次の3つです。

  • タイトル(本文の中)
  • 見出し
  • お知らせ

本文中にタイトルを入れたい場合は、下線を引いて目立たせると読みやすくなります。

見出しについては、本文が長い場合、区切る部分があると非常に読みやすくなります。区切る部分については話が変わるタイミング、重要なポイントで見出しを作ってみるといいです。

そして、最後に「お知らせ」についてです。メルマガを発行する場合、自分のサービスについて触れることが非常に大事になります。メールアドレスを登録してまで読んでくれるメルマガ読者のためにあなたのサービスのお知らせを必ず入れるようにしましょう。

以上の3つでラインを引くことで、読みやすいメルマガになりますので是非やって見てくださいね。

まとめ

メルマガの配信方法は2種類

  • 文字メール配信
  • HTMLメール配信

文字の場合は、ラインを装飾するようにして、伝えたいポイントをしっかりと目立たせる。

HTMLの場合は、画像を貼り付けたり、文字の装飾をするして、伝えたい部分をハッキリさせる。

このことを意識して、メルマガ配信をしていきましょう。

そして、メルマガを配信するときの配信スタンド選びも重要です。画像付きメールや、文字装飾メールは扱いやすいリザストがオススメです。

  • 「アメブロ、どこをどうしていいかわからない」とお悩みの方はまずこちらへ
この記事を書いている人 - WRITER -
集客パートナー TAKESHI アメブロ、メルマガ、Facebook集客に関することをわかりやすくお伝えします。今までにサポートしたお客様は30名です。集客に関するセッションは年間200回行なっています。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 集客パートナーTAKESHI , 2018 All Rights Reserved.