■無料メール講座のご案内

■ アメブロフォロワー1000名以上の方が続出!!

僕もこの秘訣を使って読者5000名までいきました。
ポイントをわかりやすく伝えてくれています。

詳しい詳細はこちらをクリック▼
誰でもできるアメブロ読者が急増する9つの秘訣

 

リザストを使うために最低限ここだけは押さえておこう!

リザスト

 

こんにちは、

リザストオフィシャルトレーナーの

集客パートナーのTAKESHIです。

 

個人事業主、個人起業家、フリーランスの方で、リザーブストックを活用しようと頑張っている方へ、リザストを活用できるまでの最低限必要なことをまとめました。

 

リザストは、複数のセミナー、講座などの受付、カウンセリング、セッションなどの1対1の個人受付、さらに、ステップメールやメルマガ配信ができるメルマガスタンド機能も搭載、そして、オンラインショップなどができるショップや、サブスクや、分割払いなどができる契約サービス機能などなど、様々な機能を持ちながら、顧客を一括管理できるのがリザーブストック(略:リザスト)です。

そして、リザストはお客様との接点を持ちやすく、無理な売り込みをせずに、自然とサービスが売れる形が整いやすいのが特徴です。しかし、リザストは機能が多いので、

 

・リザストを何から始めていいのかわかりません。

・簡単にできるようなリザストの取説がないのでわかりません。

・身近にリザストを教えてくれる人ので、操作に迷います。

 

という悩みを持っている方もいますので、まずはリザストを活用する上で、最低限ココだけは押さえておきましょう!というところを記事にまとめましたので、ぜひ読んでみてください。

 

Step1 プロフィールの情報を整えよう

まず、リザストを始めたら、プロフィール情報を整えましょう。あなたのプロフィール写真、事業に対する思いや使命、さらにあなたの提供するサービスの資格や実績などを具体的に書いていきます。

プロフィールを整えることで、お客様への信頼性が上がり、サービスの申し込みやすさに繋がっていきます。

特に起業理念は大切です。どういう目的でビジネスをやっているのか、なぜ今のサービスを提供し続けているのかなどなど、あなたの思いをしっかりと理念に表して記載しておくことで、他の方にはないあなただけの強みを出すことができます。

プロフィールの細かい設定方法については、下記のリンクをクリックして設定してみてください。

→固定ページの設定はこちらです

 

Step2 個別予約、複数人イベントを作ってお客様と接点を持とう

あなた自身をリザストで表現することができたら、次は、お客様を受け付ける準備をしましょう。

受付方法は、1対1でのセッションや、セラピー、カウンセリング、サロン受付などは個別予約を活用します。複数のお客様を受け付けるお茶会やランチ会といった交流型イベント、講座やセミナーなど勉強型のイベントなどは、イベント予約を活用します。

受付フォームには、ランディングページを作ることができますので、講座やセッションの内容などを具体的にわかりやすく伝えることが可能です。スマホにも対応してますので、スマホから見てもわかりやすい作りになっています。

また、クレジットカード決済(PayPalやstripeなど)も利用できるため、事前入金してもらえば、サービス提供時に発生するお金のやり取りも避けることができますので、非常に便利です。そして、リザストから、申し込みをしてもらえれば、申し込みと同時に自動でメールを送ることができますので、連絡の手間や忘れなどがなくなりスムーズにサービス提供できるようになります。

 

個別予約の具体的な設定方法はこちら
▶︎ リザストの使い方でお客様が受付しやすい個別予約・設定の方法

 

イベント予約の具体的な設定方法はこちらを参照ください。
▶︎ イベントページの作り方はこちら

 

お客様と接点を保つために、体験セッションや個別相談を行ったり、自分主催でのイベントを開催するようにしましょう。

 

Step3 ステップメールで見込み客を育てよう

個別相談、セッション、講座、セミナーを開催するためには、参加者を集めないといけません。そこで、あなたのサービスに興味のある方(見込み客)を集めるためにステップメールを用意して登録してもらうことが重要です。

登録するだけで、事前に作っておいたメールを1話目から自動的に送ってくれるステップメールは非常にオススメです。

では、どんなステップメールを作ったらいいのかと言いますと、あなたがサービスを提供するまでの経緯をまとめた自伝型ステップメール。もしくは、お客様の悩みを解決するための解決型ステップメールなどがオススメです。

自伝型の場合は、あなたに対しての興味を高める効果があります。また解決型の場合は、ステップメール終了時に、サービス購入につながりやすいのが特徴です。

そして、ブログやSNSでステップメールの登録を促すことで、新規のお客様を増やすことも可能になります。有料でいきなり購入にくるお客様も入れば、まずは無料でサービスを知るところから購入につながるお客様もいますので、ステップメールを登録してもらって多くの人と接点を持つことを心がけましょう。

サービス購入につながりやすい見込みのお客様(メルマガ読者)を増やすステップメールの設定についてはこちらの記事を参考にしてください。

→ステップメールの設定はこちら

 

Step4 メルマガで、サービス案内をしよう

メルマガリストの写真

あなたの経歴や経験を表すプロフィール、1対1の個別予約やセミナー、講座などのイベント、見込み客を集めやすいステップメールができたら、次はメルマガを配信しましょう。

セミナーや講座参加後、ステップメールを最後まで読み終わった人にあなたの情報を伝え続ける必要があります。

人は忘れやすい生き物です。しかし、定期的にメルマガを送り、あなたとの接点を保つことで、あなたやサービスの存在を忘れにくくなります。またメルマガで接触回数を多く持つことで、あなたに対しての興味が高まります。

そして、サービスを案内し続けることで、相手が参加したいタイミングでお申し込みを頂けるようになりますので、メルマガ案内は継続的にしていきましょう

→メルマガの設定はこちら

 

まとめ

いかがでしたか?

リザストを初めて設定する場合、できることが多いのでどこから手をつけていいのか迷うものです。ですので、まず何を行なったらいいのか?について今回は記事にしてみました。

そして、今回のお話を簡単にまとめると、リザストを使うためには、

 

あなたを表現するためのプロフィール

1対1の個別予約、複数人のイベント

見込み客を増やすステップメール

定期的な接触のためのメルマガ

 

の順番で作り込んでいきましょう。最低限この4ステップをまずやりましょう。

プロフィールで自分が何者なのかを伝え、ステップメールとメルマガでお客様に対して接点を持ち、気持ちが高まったところで、個別相談や講座やセミナーなどで、あなたのサービスの案内をする。この4ステップで、ネットからサービスの販売まで流れが整います

まずは、4ステップが基本ですので、僕のホームページを参考に整えてみてください。

そして、一人でリザストが難しい、もっと自分に効果的な使い方がないかなと悩んだ場合は、ぜひリザストベーシックコースをご利用ください。

わずか1ヶ月でリザストの基本機能をマスターするリザストベーシックコース

わずか1ヶ月でリザストの基本機能をマスターできるオンラインコースのご案内です。zoomを使って、1対1で、リザストの使い方がわかるまで丁寧にレッスン致します^^

 

詳細はこちらをクリックしてください。

↓↓↓

リザストベーシックコース

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました